いろんないろんなやつがいる

青春小僧が泣いている/モーニング娘。'15

 

最近はいろんな人と飲むと

その人の価値観が自分のモノと

違うことに驚くことが多いです

 

それが年齢が違うから、育ちが違うから

そんなもんなんだけど、ね

 

誰1人同じ価値観の人なんていないし

けどその中で生きていかなければならないし

 

そんなのとっても難しいことで

めんどくさいこと、なんですね

 

だけどもだけど

それをやらなきゃ生きていけないし

人間的成長を得られないし

 

自分のメリットになるし

というか、自分のメリットってなによ

 

そのなかでも、わたしはこうしたい

こうあるべき、という考えを大切にしたい

 

 

やはり旅行は大人数で行くべきではない

私の代わりは居るみたいだね

 

...♪*゚心の叫びを歌にしてみた/℃-ute

 

いい意味でね

いや、そんな言葉の意味はどうでもいいけども、いまはあなたの代わりはいない、なんて言って欲しくない

 

もちろん仕事の話

 

ずっと冷戦状態だと思ってた転職相談

 

今日は、辞めるなら止めない、と言われ

なんなら、内定もってこいと言われ

速攻面接日程決めるところまでいきました

 

こちらに勝利見えたわけよ。

 

 

べつに誰でもいいの

仕事なんてさ、その仕事満足して出来れば誰でもいいのよ

ヘルプに行って、ありがとう、とか言われても、あー別にこの仕事わたしじゃなくても、同じこと言われてただろうな、とか思うわけ。

 

けどさ、そんなのつまんなくない?

 

だからこそ、わたしの仕事や実力を認めて

 

本気で、あなたの代わりはいない、なんて言ってくれる人のところで仕事がしたいの

 

そう言ってもらえるようなスキルが欲しいの

 

 

それは自尊感情の現れだと思うけど

 

とにかく後悔しないようにいまを懸命に生きる、以上

 

 

 

 

賞味期限 チクタク

 

チクタク 女の旬/Juice=Juice...♪*゚

 

 

現在22歳です

10年前は、結婚の年齢だと思ってた

けど22歳で結婚なんて早いほうだし

まだまだ遊びたいやりたいことも

たっくさんあるし

このまま自分の人生他人には預けられないな、と感じている今日このごろ。

 

 

しかし、22歳…若い!って言われるのも今のうちだけ…。

もしかしたら来年になったら

若いね〜はなくなっているかも。

 

賞味期限は刻一刻と迫っています

 

 

ところがどっこい、

賞味期限を目の前にして、わたしは

果たして何をすべきなのか。

 

恋愛?自分磨き?勉強?仕事?

 

全部でした。

 

あーら、忙しい忙しい

来ないLINEなんて待ってる暇はない

わたしは忙しいの

 

いまを、この一瞬を大切にしなきゃ

賞味期限が迫ってくるの

 

 

好きなものと、触れ合う時間を大切にしたい

 

たくさん綺麗なものを見ていたい

 

自分の気持ちも素直に伝えておきたい

 

 

わたしは、恋愛が出来ない病気になっているのかもしれない。

好きって気持ちがわからない。

けどこの人のこともっと知りたい、とか

もっと一緒にいたい、とか

もっとわたしのこと知ってほしい、とか

この人とたくさんの景色を

見たいな、とか思うわけで。

 

たぶんこれは、恋なんだと思う、わけで。

というか、そう思い込ませてる。

 

会う口実はなんだっていいの

 

あなたのいれば永遠なの

 

賞味期限のタイマーも止まってくれる気がするの

 

けど、やっぱり純粋に恋愛したいから

ハッキリさせてキッパリしたい

 

f:id:one-paq014:20170201212453j:image

こぶしあげろ!

強気で行こうぜ!/モーニング娘。

 

 

12.12

モーニング娘。'16ライブ行きました

13期のお披露目がありました

彼女から出てるエネルギーは

ほっんとうにすごい

 

いつでも元気にさせられるし

寂しくなるときもあるけど

どこか未来への希望が感じられる

 

もちろんパフォーマンスの

レベルも高い

アイドル という括りにしているのが

もったいないくらい。

 

f:id:one-paq014:20161215125525j:image

 

そして、とても、かわいい

 

 

そんな彼女たちに感化されて

スポーツクラブに行きました

1時間弱トレッドミルしただけなのに

筋肉痛です…

 

まだまだでした。

 

 

 

 

 

行列に並んだら幸せになれるなら早朝から並ぶわ

お題「よく口ずさんでいる曲」

 

...♪*゚セクシーキャットの演説/モーニング娘。′16

 

 f:id:one-paq014:20161127231417j:image

11月23日発売のモーニング娘。′16

62枚目のシングル

 

セクシーキャットの演説/そうじゃない/

ムキダシで向き合って

 

この発売に伴い、全国握手会が

開催されました

 

わたしは、水戸の会場に

工藤遥ちゃんを見に行きました

 

f:id:one-paq014:20161127231315j:image

 

いや超絶かわいい

 

なんだろう次元の違う可愛さ…

 

なんだかもう可愛さに

ついていくのが必死で

たった1時間のイベントだったけど

とっても疲れました

 

可愛すぎて見てるのが疲れた

 

ちなみに一推しは工藤遥ちゃんでは

なくて、尾形春水ちゃん(右)

f:id:one-paq014:20161127231611j:image

 

この子に会えたら

もう死んでしまうんじゃないか…

 

 

モーニング娘。の良さは

もちろん可愛さでもあるのですが

 

なにより歌詞がとてもいい

 

 

今回のシングルで特に

気になった歌詞が、

 

セクシーキャットの演説のなかの

 

効率悪く忙しいだけ

結果も出せず頑張った気で

未来の夢だけ語るはいいけれど

未来は待っちゃいない

簡単に過去になる

 

 

この歌詞

 

なんか、ほんとわたしのこと

歌われているような感じ

 

簡単に過去になる 今 を

必死こいていかなきゃいけないのかな、ね

 

セクシーキャットになれたら

なんて、夢見てないで

しっかり自分と向き合って

 

将来を決めていかなかきゃ

 

 

もう年末

来年度で社会人3年目

 

区切りつけてしっかり将来を

見据える時期なのかもしれない

 

ほんとにやりたいことをするのか

それともお金のために

好きなことのために、働くのか

 

お金って人生だから

 

とは言いつつも、難しい現実から

目を背けてる自分もいる

 

なにがしたいのかは分かるけど

何をすればいいのかはわからない

 

いっそのこと誰か答え出してくれないかな

 

って考えるのも面倒なので

いつもモーニング娘。を見て

現実逃避してハッピーな気持ちになってます

 

 

 

 

冷たい風の中そっと囁く

お題「冬支度」

 

先日、盛岡に旅行に行きまして

 

その際にストールを買いました。

 

 

なぜか去年は避けていた

白いストールです。

 

かわいいです。

 

 

やっぱり冬の服装はもこもこ

かわいいで、決められるけど

 

これは男性も言えることです。

 

 

わたしは男性のセーターが大好きです

 

f:id:one-paq014:20161027212943j:image

f:id:one-paq014:20161027213020j:image

f:id:one-paq014:20161027213121j:image

 

こんな感じ

 

良いです。300点満点です。

 

思うことは、アディダスのパーカーも

いいけど、

男性のみなさまは積極的に

セーター(できたら白のケーブルニット)

を着ていただきたい。

 

よろしくお願いします。

 

 

...♪*゚冷たい風と片思い/モーニング娘。'15

 

未来なんてたった今の積み重ね

 

だから、今が大事

 

なんです、よ

 

f:id:one-paq014:20161024205404j:image

 

ゆっくりでいいから

 

しっかりこれからの visionを

決めていかなきゃ

 

 

いま若いから好き勝手いろんなこと

やってたとしても、

未来の自分に迷惑のかかることは

したくない。

 

未来の自分が、

あーしておけばよかった、とか

なんでこんなことしたんだろう、とか

 

後悔が残るようなことはしたくない

 

いまは、幸せなことに

次の大きな目標があって、

それを叶えるための方法を

ひとつずつ出している途中で

 

現実的に、今の私では無理なことが

多いけど、だけれども

 

いつか、未来の自分のために

なることならば、

ちゃんといま、やることやらなきゃ

 

いま、1秒、1分、1時間、1日

この時間がこれからのわたしを

作っていくって思ったら、

 

いま という時間が

とても大切で、愛しくて、

一瞬たりとも無駄に出来ない、

って思うようになったった。

 

 

さあ、これからどんな未来を

visionを描いていこうかな

 

いまのために時間を過ごすんじゃなくて

常に未来のために、時間を過ごしたい

 

そう思えるようになった21歳 秋

 

 

...♪*゚The Vision / モーニング娘。'16